鳳閣寺

黒滝エリア

678年修験道の開祖である役行者が勅命により、国家安泰を祈願する道場として開山したのに始まります。その後、お大師様のゆかりを説き、895年に聖宝理源大師によって建立されたと伝わります。理源大師は、京都の醍醐寺の開祖でもあり、現在でも毎年6月に醍醐寺から僧侶がお参りに来られ、護摩焚きが行われています。

infomation

  • 奈良県吉野郡黒滝村鳥住