龍泉寺

天川エリア

真言宗醍醐派大本山のお寺で、大峯山寺の護持院の一院です。役行者が泉の辺に八大龍王尊をお祀りして、水行をしたのが、龍泉寺の始まりであると伝えられ、この洞口を龍の口、この地を龍王様の住まわれる泉と信じ、龍泉寺と名付けられました。のち、修験道中興の祖聖宝理源大師によって再興修行され、修験道の根本道場として修験者を迎える霊場となりました。

infomation

  • 奈良県吉野郡天川村大字洞川494
  • 0747-64-0001