玉川

高野山エリア

御廟橋の下を流れる川は、奥之院裏山、霊峰楊柳山・摩尼山・転軸山より流れ出る清水です。この川に住む小魚には昔、子供たちが魚を串に刺して焼いていたところ、お大師様が通りかかり、私にもその魚をいただけませんかと、子供たちから分けてもらい、魚の串を抜いて水から玉川に放したところ、焼かれた魚が、生き返って泳いだと言う伝説があり、今もその背中には、その時の串の跡と言われる斑点が見られます。

infomation