徳川家霊台

高野山エリア

西暦1643年三代将軍家光が建立した江戸時代の代表的な建築物です。建物の内部は漆、金箔、壁画等で装飾され一重宝造りの同じ建物が左右に並び、右が東照宮家康霊屋。左が秀忠霊屋で、何れも高野聖たちによって建てられたと記録されています。

infomation

  • 和歌山県伊都郡高野町大字高野山682
  • 0736-56-3728
  • 200円