三宝院門跡花供入峯

天川エリア

京都の醍醐寺・三宝院門跡が全国から集まった300名余りの修験者を従え、大峯山中に蓮華の花を供える行事。 江戸時代中期に最盛期でしたが、明治の廃仏毀釈で、一時途絶えていました。明治33年(1900年)、神変大菩薩1200年御遠忌に花供入峯を再興し、明治43年(1910年)以降は毎年行われています。 洞川温泉街を練り歩く門跡御一行を、地元住民や小中学生が「ようおまいり」と言って出迎えます。

開催日:6月7、8日

infomation

  • 龍泉寺(奈良県吉野郡天川村洞川494)
  • 0747-63-0999(天川村総合案内所) : 0747-64-0001(大峯山龍泉寺) /