鏡石

庵住と籠山の境の付近で、紫流の滝や仏棚のまだ奥、白石山の頂上近くに鏡石があります。岩の表面が磨かれているのではないかと思えるほどきれいです。岩の表面に太陽の光をうけると遠方から観るとまるで本当の鏡のようです。この近くにはお大師様にまつわる伝承が多く残っており、在所の地名もお大師様が深く関わっており、直接の伝承は伝わっておりませんが、何らかの関わりがあったのではないかと思わせる不思議な石です。

infomation

  • 奈良県吉野郡天川村広瀬